嵯峨御流 いけ花教室

昭和42年 嵯峨御流に入門
平成6年  正教授拝受
講師歴   他教室7年(平成11年からカルチャー教室リバティスクエア講師)

平安初期、嵯峨天皇が大沢の池で舟遊びの折に、小島に咲く菊を瓶に挿されたところ「天・地・人」の三才の法にかなっており、これが嵯峨御流いけばなの始まりであると伝えられています。
作品集を見る

四季折々の花を使って住空間を彩りませんか。伝統をいける生け方から時代に即応した未来感覚の花までお稽古します。

stress senior hobby begi license


<講座詳細> *体験レッスン有・・・1,000円

月2回 * 以下のうちから月1~2回のお稽古をお選びいただけます

第2・4 金曜日 13:00~15:00
第1・2・3土曜日 14:00~17:00

月2回 3,000円 (別途お花代1,000円前後が必要です)

四つの様式花からなる「伝承花」と「心粧華」があります。
生花・・・床の間に飾る格調高い花
盛花・・・自然盛と色彩盛
瓶花・・・なげ入れ、すっきりと単純な姿
荘厳花・・・神事、仏事、宴席などを飾る
     *未来感覚の花「心粧華」があります。

基本の生け方から応用花やクリスマスリースなどもお稽古します。
見学・体験できますので年齢にかかわらずどなたでもお気軽にお越し下さいませ。